梅雨入り

【九州北部の梅雨入り予想】2020年はいつ?平年との比較【気象予報士が解説】

【九州北部の梅雨入り予想】2020年はいつ?平年との比較【気象予報士が解説】

 

 

2020年も「あの」季節が到来。

 

そう、梅雨

 

お出かけするのが好きだから梅雨は苦手だなぁ

 

梅雨が好きな人も苦手な人も、

気になるのは、梅雨入りと梅雨明けの時期ではないでしょうか?

 

Tomomi

ここでは、九州北部の梅雨入り・梅雨明け時期を

気象予報士の私が、

気象現象や、現在・過去の気象データをもとに予想したいと思います。

 

ちなみに、気象庁の定める九州北部は次のとおり。

 

  • 山口県
  • 福岡県
  • 大分県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県

山口県は、中国地方に属するかと思いきや、

気象庁的には、九州北部に属するのです。

 

Tomomi
それでは、行ってみましょう!

 

梅雨入り・梅雨明けの時期は、

直近の天気図を確認しないと、はっきりした予想はできませんが、

ここでは、平年値からおおよその時期を予想しています。

九州北部の梅雨入り時期の平年はいつ?

九州北部の梅雨入り予想!2020年はいつ?平年との比較を気象予報士が解説

 

九州北部の梅雨入りを宣言するのは、

福岡管区気象台です。

 

福岡管区気象台が、次のように判断した場合、

九州北部の梅雨入りとなります。

  • 前日や当日が「くもりか雨」
  • 翌日以降も、週間予報などで「くもりや雨」のぐずついた天気が続くと予想される場合

 

こうして出た梅雨入りの平年の値が、

6月5日頃となっています。

 

ただ、この平均は、1951年からの平均です。

この期間、平均気温の上昇や気象災害の甚大化など、

日本を取り巻く環境が変わってきました。

 

Tomomi
そのため、今回は、

2000年以降のデータも参考にして予想したいと思います。

 

2020年の九州北部の梅雨入り時期はいつ?

梅雨あるある体験談!クスッと笑えて共感してしまうこと

 

気象庁が発表している九州北部の梅雨入りの平均は、

6月5日頃でした。

 

ただ、2000年以降、この平年値より少し早まってきています。

 

そこで、梅雨入りの時期と、平年との差を表にしてみました。

 

梅雨入り平年との差
2000年5月26日ごろ10日早い
2001年5月21日ごろ15日早い
2002年6月10日ごろ5日遅い
2003年6月 9日ごろ4日遅い
2004年5月29日ごろ7日早い
2005年6月10日ごろ5日遅い
2006年6月 8日ごろ3日遅い
2007年6月13日ごろ8日遅い
2008年5月28日ごろ8日早い
2009年6月 3日ごろ2日早い
2010年6月12日ごろ7日遅い
2011年5月21日ごろ15日早い
2012年5月30日ごろ6日早い
2013年5月27日ごろ9日早い
2014年6月 2日ごろ3日早い
2015年6月 2日ごろ3日早い
2016年6月 4日ごろ1日早い
2017年6月20日ごろ15日遅い
2018年6月 5日ごろ平年並み

 

平年より早い年を-(-)、

平年より遅い年を+(+)として計算してみると、

2000年以降の合計は-32

 

これを19年で割ると、-1.68・・・

小数点第2位以下を四捨五入して、約-1.7

 

つまり、2000年以降の平均だと、6月5日よりも-1.7日早いということになります。

 

6月3.3日くらい。

 

Tomomi
平均が6月3.3日なので、

 

2020年の九州北部の梅雨入りは、

5月27日~6月10日の間ではないかと予想します。

スポンサーリンク

2020年の九州北部の梅雨明け時期予想

九州北部の梅雨入り予想!2020年はいつ?平年との比較を気象予報士が解説

 

2020年の九州北部の梅雨明け時期については、

以下をご覧ください。

 

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

Tomomi

大学在学中に気象予報士に合格。 ほかに防災士や化粧品検定1級にも合格。   天気の豆知識や、災害への備え、防災対策、気候にあわせた服装など役立つ情報を発信しています。

-梅雨入り

© 2020 天気アカデミー|天気の話と災害・防災対策をお届けします。